プジョー、新型3008にスポーティーな「GT」投入 | Spyder7(スパイダーセブン)

プジョー、新型3008にスポーティーな「GT」投入

自動車 ニューモデル

新型プジョー 3008 GTライン
  • 新型プジョー 3008 GTライン
  • 新型プジョー 3008 GTライン
  • 新型プジョー 3008 GTライン
  • 新型プジョー 3008 GTライン
フランスの自動車大手、プジョーは6月16日、新型『3008 GTライン』を欧州で発表した。

同車は5月下旬、欧州で発表された新型『3008』に用意される「GTシリーズ」の1グレード。プジョーはこの1年半、プレミアム市場に移行する戦略として、ダイナミックなスタイルやフィーリングを、価格訴求力のあるエンジンで提供する基本方針を、一貫して継続してきた。

その成果として、誕生したのが、新型3008 GTライン。価格訴求力のあるエンジンを搭載しながら、スポーティかつ高級感にあふれたエクステリアを演出する。

新型3008GTラインの外観は、フルLEDライトと専用グリルを装備したフロントバンパーをはじめ、クローム仕上げのヘッドライトユニット、ウェザーストリップを装備。ダブルエギゾーストパイプには、クローム処理が施される。

さらに、新開発のブラックダイヤモンドガラスルーフも採用。フロントサイドとテールゲートには、GT Line専用エンブレムが装着される。2トーンボディカラーの「Coupe Franche(クープ・フランシュ)」が、オプションで用意された。

また、18インチの2トーンアルミホイールと、ブラックドアミラーカバーを装備。プジョーは、「市場で最も魅力的なデザインと技術を備えた新しいプジョーのSUVを提供していく」と、説明している。

プジョー 3008 新型、今度は「GTライン」…スポーティかつ高級

《森脇稔@レスポンス》

編集部おすすめの記事

特集

page top