レッドソックスの安打製造機、2007年のイチローに迫る! | Spyder7(スパイダーセブン)

レッドソックスの安打製造機、2007年のイチローに迫る!

スポーツ 海外

イグザンダー・ボガーツ 参考画像(2016年6月11日)
  • イグザンダー・ボガーツ 参考画像(2016年6月11日)
  • イグザンダー・ボガーツ 参考画像(2016年6月18日)
ボストン・レッドソックスの遊撃手、イグザンダー・ボガーツが素晴らしいペースで安打を積み上げている。6月19日のシアトル・マリナーズ戦で1安打したボガーツは、開幕から67試合の安打数を100とした。

●ヒットの量産でイチローに匹敵
20日のシカゴ・ホワイトソックス戦は4打数無安打に終わったボガーツだが、開幕から68試合での100安打は2007年のイチローとマット・ホリデイに匹敵するスピード記録。

2014年は129安打、2015年が196安打と着実に成長しているボガーツ。この安打製造機にはファンから、「彼にはリーグの安打記録を破ってもらいたい」「MVP級の活躍」「ボガーツのバッティングすごいな」「ボガーツ守備も良いしゴールドグラブも狙えるな」「ボガーツのインコース打ちは変態バッティング過ぎて意味分からない」などの声が寄せられている。

このままの調子で打ち続ければ年間240本前後のペースだが、どこまで記録を伸ばしていけるか。

レッドソックスのボガーツが安打量産、2007年のイチローに匹敵

《岩藤健》

編集部おすすめの記事

特集

page top