空中に浮く!最先端なHi-Fiスピーカー『Mars』 | Spyder7(スパイダーセブン)

空中に浮く!最先端なHi-Fiスピーカー『Mars』

話題 テクノロジー

宙に浮くユニークなHi-Fiスピーカー、Mars
  • 宙に浮くユニークなHi-Fiスピーカー、Mars
  • Bluetoothスピーカーが磁力によって空中に浮きながら音を出す。浮くことで、360度の全方向に音を拡散できるのが特徴だ
  • Marsの主な特徴
  • Marsの仕様
  • 下のウーファー部分はスマートフォンなど2台の外部デバイスに電力を供給することができる
  • これまでのPR活動の状況が報告されていた
 ソフトバンクは27日、二子玉川 蔦屋家電にて「+Style」の新商品を発表した。+Styleは、アイデアや試作中の製品を商品化に向けて支援する消費者参加型のプラットフォーム。

 「Mars(マース)」は、宙に浮くユニークなHi-Fiスピーカー製品。crazybabyが開発し、CYBERBRAIN JAPANが販売する。ボディは円筒形の筐体で、ウーファーの上にセットされたBluetoothスピーカーが磁力によって空中に浮きながら音を出す。浮くことで、360度の全方向に音を拡散できるのが特徴だ。スピーカー部分はバッテリーを内蔵しており、防水にも対応。バスタイムやビーチなど、さまざまな場所で利用できる。

 担当者によれば、スピーカーは20mmまで浮くという。操作はスマートフォンのアプリから行う。連続再生時間は6時間。なお、下のウーファー部分はスマートフォンなど2台の外部デバイスに電力を供給することも可能。また高感度マイクを備えており、音声着信時などはBluetoothフォンとして利用できる。

 一般販売前の商品などを先行や数量限定で販売し、商品に対する購入者からの意見を集めることができる「ショッピング」カテゴリで展開される。+Styleへの掲載時期は7月下旬を予定している。

宙に浮くユニークなHi-Fiスピーカー「Mars」

《近藤謙太郎@RBB TODAY》

編集部おすすめの記事

特集

page top