「走れ、86」脇阪寿一監修の試乗会、7月31日から全国6か所 | Spyder7(スパイダーセブン)

「走れ、86」脇阪寿一監修の試乗会、7月31日から全国6か所

自動車 スポーツ・エンタメ

トヨタ 新型86
  • トヨタ 新型86
  • 脇阪寿一氏
トヨタGAZOOレーシングは、新型『86』の特別試乗会「走れ、86。特別試乗会」を7月31日の富士スピードウェイを皮切りに全国6か所で順次開催する。

特別試乗会は、プログラム全体をレーシングドライバーの脇阪寿一氏が監修し、各回の講師も担当(初回のみモータージャーナリストの佐藤久実さんが担当)。トヨタGAZOOレーシング所属ドライバーが運転する新型86への同乗走行、基本走行練習、先導車付走行練習などを行う。そのほか、スペシャルプログラムとして、レーシングドライバーによるデモンストレーションレースなども予定している。

試乗会には抽選で合計100名を無料で招待。トヨタGAZOOレーシング公式サイトで参加申し込みを受付けている。開催スケジュールは以下の通り。

・7月31日 富士スピードウェイ(静岡県)
・8月9日 美浜サーキット(愛知県)
・8月17日 セントラルサーキット(兵庫県)
・8月25日 十勝スピードウェイ ジュニアコース(北海道)
・9月7日 中山サーキット(岡山県)
・9月16日 エビスサーキット 西コース(福島県)

脇阪寿一監修の試乗会「走れ、86。」、7月31日から全国6か所

《纐纈敏也@DAYS@レスポンス》

編集部おすすめの記事

特集

page top