東京ミッドタウンで「SUMER LIGHT GARDEN」、日本の夏の涼を五感で愉しむ | Spyder7(スパイダーセブン)

東京ミッドタウンで「SUMER LIGHT GARDEN」、日本の夏の涼を五感で愉しむ

話題 イベント

東京ミッドタウンで7月15日(金)から8月28日(日)まで「MIDTOWN ◇ SUMMER 2016」(ミッドタウン ◇ ラブズ サマー ※◇はハートマーク)開催!
  • 東京ミッドタウンで7月15日(金)から8月28日(日)まで「MIDTOWN ◇ SUMMER 2016」(ミッドタウン ◇ ラブズ サマー ※◇はハートマーク)開催!
  • 秋田県大仙市「全国花火競技大会(大曲の花火)」の「あさきゆめみし」
  • 新潟県長岡市「長岡まつり大花火大会」
  • 茨城県土浦市「土浦全国花火競技大会(土浦の花火)」
  • 「日本三大花火」とコラボレーションした各地の旬の野菜やフルーツを使ったスペシャルモヒート。左から、「神楽南蛮(唐辛子)モヒート」(800円)、「秋田県産メロンモヒート」(900円)、「茨城県産トマトモヒート」(800円)
  • BACARDI MIDPARK CAFE(バカルディ ミッドパーク カフェ)昨年の様子
  • 「バカルディ 8」に浸けこみ、柔らかく仕上げた「スペアリブバカルディ 8」(900 円/本) ※画像はイメージ
  • 小川で涼しむASHIMIZU
7月15日(金)~8月28日(日)までの期間、東京ミッドタウンにて10年目となる恒例の夏イベント「MIDTOWN LOVES SUMMER 2016」が開催される。

“日本の夏の涼を五感で愉しむ”をテーマに、日本の夏を感じられるイベントが多数展開される本イベント。メインイベントとなるのは、昨年初開催した夏の夜空を色鮮やかなイルミネーションの花火で彩る「SUMMER LIGHT GARDEN」(サマーライトガーデン)だ。

今年は“日本三大花火大会”とコラボレーションし、広大な芝生広場をステージに、日本最高峰とも言える各花火大会の事務局監修のもと、「日本三大花火大会」それぞれの名物プログラムをひかり花火(イルミネ―ション)で表現。都会の真ん中で毎晩18:30~23:00の時間帯、1時間に3回各5~7分程度予定で、豪華絢爛な日本が誇る花火の演出を楽しめる。(※荒天中止)

7月15日(金)~31日(日)に実施されるのは、新潟県長岡市の「長岡まつり大花火大会」で人気のプログラム「復興祈願花火フェニックス」。8月1日(月)~8月14日(日)には、秋田県大仙市「全国花火競技大会(大曲の花火)」から、大会スタッフが1年間練り上げて企画したプログラム、2015年度の大会提供花火「あさきゆめみし」。8月15日(月)~28日(日)には、茨城県土浦市「土浦全国花火競技大会(土浦の花火)」の華やかでダイナミックな「ワイドスターマイン 土浦花火づくし」が東京ミッドタウンの夏を締めくくる。

そのほかミッドタウン・ガーデンでは、プレミアムラム「BACARDI(バカルディ)」の全面協力による「BACARDI MIDPARK CAFE(バカルディ ミッドパーク カフェ)」が7月15日(金)~8月28日(日)の期間限定で登場。ミントをたっぷり使用した「バカルディモヒート」のほか、モヒートを愛した文豪ヘミングウェイをモチーフにした「ビターモヒート」、日本三大花火の土地にちなんだベジタブルモヒートや「フルーツモヒート」(期間限定)など、様々なモヒートが登場。フードメニューは、「バカルディ8」に浸けこんだスペアリブやロティサリーフリフリチキン、タコライスなどが用意される。(※荒天中止)

緑あふれる心地よい芝生広場で美味しいフードやお酒を楽しみながら、花火を堪能。東京ミッドタウンで都会の夏を満喫してはいかが?

日本三大花火をイルミネーションで!「MIDTOWN LOVES SUMMER 2016」

《text:cinemacafe.net》

編集部おすすめの記事

特集

page top