メジャー屈指の大砲、マーリンズのスタントンが4打数連続本塁打...通算200号達成 | Spyder7(スパイダーセブン)

メジャー屈指の大砲、マーリンズのスタントンが4打数連続本塁打...通算200号達成

スポーツ 海外

ジャンカルロ・スタントン 参考画像
  • ジャンカルロ・スタントン 参考画像
  • ジャンカルロ・スタントン 参考画像(2016年5月18日)
マイアミ・マーリンズのジャンカルロ・スタントンが7月6日、2本の本塁打を放ちキャリア通算200号本塁打を達成した。

開幕から不振が続き打線のブレーキになっていたスタントン。しかし、前日の試合を2打席連続ホームランで終えると、この日は第1打席で四球、第2打席ではジェイコブ・デグロムの甘く入ってきたボールをとらえ左中間スタンドに打ち込んだ。

続く第3打席でもデグロムの球を弾丸ライナーで打ち返したスタントン。前日の試合と合わせて4打数連続アーチになった。

スタントンの活躍にファンからは今後に期待する、「やっと復調してきたかな。これから頼むぞ」「スタントンのホームランは見ていて気持ちがいい」「ウタントンがウツントンになってきた」「スタントンが本塁打射出マシンになってる」「スタントンの打球速度はおかしい」などの声が寄せられている。

夏を前に調子が上がってきたスタントン。メジャー屈指の飛ばし屋はホームラン量産体制か。

マーリンズのスタントン、4打数連続アーチ…キャリア通算200本塁打を達成

《岩藤健》

編集部おすすめの記事

特集

page top