ウィラーエクスプレス、木の温もりを贅沢に取り入れた新開発シートを導入へ | Spyder7(スパイダーセブン)

ウィラーエクスプレス、木の温もりを贅沢に取り入れた新開発シートを導入へ

話題 旅行

ウィラーエクスプレス 3列独立シート「Luxia(ラクシア)」
  • ウィラーエクスプレス 3列独立シート「Luxia(ラクシア)」
  • ウィラーエクスプレス 3列独立シート「Luxia(ラクシア)」
  • ウィラーエクスプレス 3列独立シート「Luxia(ラクシア)」
ウィラーエクスプレスは、木をふんだんに使った温もりのあるデザインを採用した3列独立シート「Luxia(ラクシア)」を開発し、今秋より関東~関西路線に導入すると発表した。

新シートは、20代後半から30代女性の、より楽しく充実したプライベートタイムを過ごしたいという想いをサポートすることを目的に開発。流行へのアンテナが高く、好奇心が強く常にアクティブに行動する女性が寛げるよう、リビングのフローリングやスタイリッシュなソファをイメージしてデザインした。

「Luxia」は「Luxury」の響きと「楽(Raku)」と「幸せ(Shiawase)」を組み合わせた造語で、贅沢に木を取り入れたデザインと快適なクッションで、幸せな時間を過ごせるシートを目指した。クッションは身体にフィットするように厚みや柔らかさを計算して設計。ふんわり柔らかいクッションが背中を包み込み、ボリュームのある厚めのクッションが腰をサポートし、柔らかく底付き感のない厚めのクッションが座面で体重をしっかり支える。ウィラーオリジナルの電動ゆりかごリクライニングも搭載し、各座席にはマイカーテンを設置する。

「Luxia」は、今秋より関東~関西路線にて運行を開始予定。その後は路線を拡大し、全国での運行を予定している。

木を使った温もりの新シート開発…ウィラーエクスプレス、今秋より関東-関西路線に

《纐纈敏也@DAYS@レスポンス》

編集部おすすめの記事

特集

page top