超広角156°レンズ搭載小型ドライブレコーダーが発売...オウルテックから | Spyder7(スパイダーセブン)

超広角156°レンズ搭載小型ドライブレコーダーが発売...オウルテックから

話題 新商品

オウルテック OWL-DR04-BK
  • オウルテック OWL-DR04-BK
  • オウルテック OWL-DR04-BK
  • オウルテック OWL-DR04-BK
  • オウルテック OWL-DR04-BK
  • オウルテック OWL-DR04-BK
  • オウルテック OWL-DR04-BK
オウルテックは、超広角156°レンズ搭載の小型ドライブレコーダー「OWL-DR04-BK」を8月中旬より発売する。

新製品は幅62×奥行63×高さ28mmのコンパクトボディに、156°広角レンズを搭載。広範囲をフルHD映像で記録でき、対向車や側道から出てくる車両も細部までしっかり撮影できる。

また、新機能のプライバシーオート録音機能を搭載。ドライブ中は録音オフでプライバシーを守り、事故などの衝撃で、Gセンサー連動により自動録音を開始する。

そのほか、LED信号機の点滅周波数とドライブレコーダーの撮影周波数が一致することで起こる「信号消滅問題」を独自の技術で改善。HDR技術で、逆光やトンネル、街灯など明暗差の大きなシーンでも白とびや黒つぶれを抑え映像をきれいに見やすく補正する。

価格は未定。

オウルテック、超広角レンズ搭載の小型ドライブレコーダーを発売

《纐纈敏也@DAYS@レスポンス》

編集部おすすめの記事

特集

page top