東京ミッドタウン期間限定、ダムを模したあの「ダムカレー」が食べられる! | Spyder7(スパイダーセブン)

東京ミッドタウン期間限定、ダムを模したあの「ダムカレー」が食べられる!

話題 イベント

デリー「ダムチキン・ダムカレー 」
  • デリー「ダムチキン・ダムカレー 」
  • GRILL & WINE GENIE’S TOKYO「夏野菜ダムカレー 」
東京ミッドタウンにて6月24日(金)~9月25日(日)の期間、「21_21 DESIGN SIGHT」にて開催中の「土木展」に併せて、ダムを模したカレー「ダムカレー」が提供されている。

「ダムカレー」とは、その名の通り堤体のように高く盛り付けたライスと貯水池に見立てたダムを表現したカレーライスで、日本各地のダム周辺地域などで、土木ファン、ダムファンを中心に支持されている。国内に70種以上あるとも言われ、各地のダムを模したカレーは地域おこしのひとつにもなっている。

今回、東京ミッドタウンのデザイン施設「21_21 DESIGN SIGHT」にて開催中の企画展「土木展」(開催期間:6月24日~9月25日)にあわせ、国内の有名ダムに見立て、各ダム所在県産のこだわりの食材をふんだんに使用した「銀座プラチナムダムカレー」3種類と、「デリー」の蓋を密封してつくるインドの「ダムチキン」という調理法で作ったクリーミーなカレーで作る「ダムチキン・ダムカレー」(ソフトドリンク付き 1,200円)が、「GRILL & WINE GENIE’S TOKYO」にて期間限定で提供される。

「GRILL & WINE GENIE’S TOKYO」の「銀座プラチナムダムカレー」のひとつ「夏野菜ダムカレー」は、北海道にある豊平峡ダムをイメージし、アーチ式のダムを模したライスが特長で、「マキシム・ド・パリ」で多くの人々に愛された幻のフレンチカレーと共に北海道の旬の夏野菜が楽しめる一品。

各地の水がめとして暮らしに役立つダムと、各地域の豊かな食材が融合したダムカレー。この夏、お気に入りのメニューを見つけてみてはいかが?

「土木展」開催中の東京ミッドタウンに「ダムカレー」が登場!

《text:cinemacafe.net》

編集部おすすめの記事

特集

page top