バナナマン日村とSNS影響力第2位の柴犬がディープキス、「舌が入ってきた」 | Spyder7(スパイダーセブン)

バナナマン日村とSNS影響力第2位の柴犬がディープキス、「舌が入ってきた」

話題 イベント

バナナマン日村『ペット』公開直前プレミアイベント
  • バナナマン日村『ペット』公開直前プレミアイベント
  • 『ペット』公開直前プレミアイベント
  • 『ペット』公開直前プレミアイベント
  • 『ペット』公開直前プレミアイベント
  • 『ペット』公開直前プレミアイベント
  • 『ペット』公開直前プレミアイベント
  • 『ペット』公開直前プレミアイベント
  • 『ペット』公開直前プレミアイベント
この夏、『ミニオンズ』のイルミネーション・エンターテインメントが放つ最新作『ペット』の公開直前プレミアイベントが7月24日(日)、都内で行われ、吹き替え声優を務める「バナナマン」の設楽統と日村勇紀が出席した。

飼い主が留守の間に、個性豊かなペットたちが大都会ニューヨークを冒険するストーリーにちなみ、イベントにはSNSを中心に人気を博すポメラニアン、ロングコートチワワ、レオンベルガー、ラグドールといった犬猫、さらにウサギやミニブタ、ベンガルワシミミズクといった動物タレントたちが大集合した。

SNS影響力ランキングペット部門第2位だという柴犬の「だいふくくん」は、蝶ネクタイでおめかしして来場。キスが得意だといい、近づいた日村さんの顔をペロペロ…。当の日村さんもまんざらではない表情だったが、「あっ、舌が入ってきた」とまさかのディープキスには苦笑いだった。

劇中では設楽さんは主人公の犬マックス、日村さんがマックスの家に転がり込む大型犬デュークを好演。見た目も似ていると評判で「確かに演じれば演じるほど、自分に見えてくる。表情が豊かだから、テンションを合わせるのが難しかった」(設楽さん)、「見た目がそっくりでびっくりしました。迫力がある映像で、こっちが150%のテンションで臨まないと負けちゃう」(日村さん)と強い思い入れを示した。

『ペット』は8月11日(木・祝)より全国にて公開。

バナナマン日村、SNS影響力第2位の柴犬とディープキス!「舌が入ってきた」

《text:cinemacafe.net》

編集部おすすめの記事

特集

page top