元祖アナドル、寺田理恵子の波乱万丈の人生! | Spyder7(スパイダーセブン)

元祖アナドル、寺田理恵子の波乱万丈の人生!

話題 アイドル

元祖アイドル・アナウンサー 寺田理恵子の波乱人生!
  • 元祖アイドル・アナウンサー 寺田理恵子の波乱人生!
  「爆報!THEフライデー」で、かつて一斉を風靡したアイドルアナウンサーの元祖・寺田理恵子の現在までの波乱万丈な人生が明かされた。

 番組は再現フィルムや当時の記事や写真などで構成。寺田は1989年に結婚するも長女を設け8年後に離婚。間もなく熱烈アピールを受けて大手広告代理店勤務の男性と交際を始めたが、あろうことか妻子がいたことが発覚しマスコミに追われる生活に。離婚調停中との言葉を信じその後無事再婚するも、夫が懲戒解雇をされたりと結婚生活は順調というわけにはいかなかったという。

 その後次女が産まれると実の子供可愛さに寺田の連れ子である長女への、夫からの嫌悪感むき出しの暴言や態度が目立つようになり、間に挟まれた寺田も万策を尽くしたもののうまくいかず「何で守ってあげられなかったんだろうと思って…。」と当時を思い出し目を潤ませた。

 しかし寺田の努力の甲斐もありその後夫の態度は氷解。かつて(長女を抜いて)「3人で行こう」と言われたこともあった旅行にも4人ででかけ、本当の家族として歩み始める。が、「君が頑張ってくれたから・・本当にありがとう」と夫が寺田に言葉をかけたその日に夫が突然死してしまったと言う。

 コーナーの最後には現在はシンガーソングライターとして活躍する長女から贈られた歌に涙する寺田理恵子の姿が。かつての笑顔が弾ける天真爛漫なアナウンサー時代とは違う、苦労を乗り越えた母の表情を見せた。この日は元チェッカーズで現在水中カメラマンとして活躍する広部俊明と、その妻で女優 羽田美智子の話も。年に半分は沖縄と東京で別居生活をしているという2人について

「夫婦はそれぞれなんですよ・・」

と番組のホスト爆笑問題の太田光が語っていたのが、この日の番組の真髄を物語っていたかもしれない。

元祖アイドル・アナウンサー 寺田理恵子の波乱人生!

《築島 渉@RBB TODAY》

編集部おすすめの記事

特集

page top