スバルBRZ次世代型、独自1.5リットル ダウンサイジングターボ搭載で2019東京モーターショー公開か!? | Spyder7(スパイダーセブン)

スバルBRZ次世代型、独自1.5リットル ダウンサイジングターボ搭載で2019東京モーターショー公開か!?

自動車 新車スクープ

スバル BRZ スクープ写真
  • スバル BRZ スクープ写真
スバルはこの7月、2ドア・スペシャリティクーペ『BRZ』に改良新型を投入したばかりだが、海外から次世代型に関するレンダリング・スケッチとリポートが入ってきた。

ヘッドライトは、現行の丸みを帯びた形状から、シャープに釣り上がるスピード感のある形状へと変更され、表情は一変する。勿論、確定情報ではないが、フロントエンドが大刷新されることは間違いないだろう。

心臓部には、欧州で主流となっている、ダウンサイジング・ターボが予想され、スバル独自で開発する1.5リットルダウンサイジングターボ+ハイブリッドを組み合わせた、次世代パワーユニットが有力だ。

また、次世代型では「STI」モデルのラインナップも確実視されている。

ワールドプレミアはズバリ、2019年東京モーターショーと予想する。
《Spyder7 編集部》

編集部おすすめの記事

特集

page top