ヤバイ!中指立てて睨まれた...フォード フィエスタ 次世代型、3ドアハッチを初補足 | Spyder7(スパイダーセブン)

ヤバイ!中指立てて睨まれた...フォード フィエスタ 次世代型、3ドアハッチを初補足

自動車 新車スクープ

フォード フィエスタ スクープ写真
  • フォード フィエスタ スクープ写真
  • フォード フィエスタ スクープ写真
  • フォード フィエスタ スクープ写真
  • フォード フィエスタ スクープ写真
  • フォード フィエスタ スクープ写真
  • フォード フィエスタ スクープ写真
  • フォード フィエスタ スクープ写真
  • フォード フィエスタ スクープ写真
フォードのグローバルコンパクト『フィエスタ』次世代型の姿を捉えた。これまで5ドアハッチバックは目撃されていたが、今回は3ドアハッチバックだ。

先日、Spyder7のカメラマンがBMW『3シリーズ』のテスト風景を撮影中、ドライバーに追われた画像を公開したが、今回は撮影中、中指を立て睨まれたのだ。それでも、撮影を続けたカメラマンの健闘を讃えたい。

さて、今回のプロトタイプでは、新デザインのハニカムメッシュグリルや、リアゲートからサイドに回り込む、横型リアコンビランプなどが確認出来る。5ドアとは異なるスポーティなデザインに仕上がっている。

次期型ではフォード・グローバル「B」プラットフォームを採用、トレッドの拡大もされるようだ。

エンターテイメントでは、最新のインフォテイメントシステム「SYNC3」により、音楽ソフト、「Android Auto」「Apple Carplay」「スマートフォン連携衛生ナビ」などを装備する。

パワーユニットは次世代「EcoBoost」3気筒エンジンを搭載し、2017年3月のジュネーブモーターショーでのデビューが期待されている。
《Spyder7 編集部》

編集部おすすめの記事

特集

page top