「東京ミッドタウン」、夏のハッピーアワー&レイトディナーのおすすめ情報! | Spyder7(スパイダーセブン)

「東京ミッドタウン」、夏のハッピーアワー&レイトディナーのおすすめ情報!

話題 イベント

HAL YAMASHITA 東京[ガーデンテラス1F]/新和食 チーズアソート、オリジナル日本酒「HAL YAMASHITA」のセット(2,160円)
  • HAL YAMASHITA 東京[ガーデンテラス1F]/新和食 チーズアソート、オリジナル日本酒「HAL YAMASHITA」のセット(2,160円)
  • GRILL & WINE GENIE'S TOKYO(グリル アンド ワイン ジーニーズ トーキョー)[プラザ1F]/カジュアルフレンチグリル&ワインバー 「シェフ特製 究極の稲庭フレンチカレーうどん」(1,512円)
  • ザ・リッツ・カールトン東京(ミッドタウンタワー)45F「ザ・ロビーラウンジ & バー」 「ザ・バー」(2,592円)
  • Union Square Tokyo(ユニオン スクエア トウキョウ)[ガーデンテラスB1]/アメリカン 料理イメージ
  • OBICA MOZZARELLA BAR(オービカ モッツァレラバー)(プラザ1F]/イタリアン 「クラシカ&長野産フルーツトマト」(540円)
  • Union Square Tokyo(ユニオン スクエア トウキョウ)[ガーデンテラスB1]/アメリカン
  • ザ・リッツ・カールトン東京(ミッドタウンタワー)45F「ザ・ロビーラウンジ & バー」 「フィンガーサンドウィッチ」(2,592円)
8月もディナーを楽しむなど、夏の夜を有意義に過ごしたいもの。

そこでおすすめなのが、東京ミッドタウンで8月31日(日)までの期間開催中の「空色ダイニング」だ。大江戸線六本木駅直結の東京ミッドタウンには、早めの夜の時間「ハッピーアワー」、遅めの時間「レイトディナー」に美味しくお酒を楽しめる店が多数ラインアップしている。ショッピングの後や仕事帰りなどにぜひ活用してみてはいかが?

プラザ1Fの「OBICA MOZZARELLA BAR(オービカ モッツァレラバー)」では、イタリアから直輸入した手作りモッツァレラチーズとフレッシュトマトを盛り合わせた「クラシカ&長野産フルーツトマト」(540円)を「スパークリングワイン(グラス)」(510円)とともに楽しめる。アペリティーヴォにもぴったりのハッピーアワー(16:00~19:00)限定で登場中。

ガーデンテラスB1の「ニューヨークで最も予約が取れない」と言われる超人気店の姉妹店「Union Square Tokyo(ユニオン スクエア トウキョウ)」では、「キリンビール」(540円)、「ワイン スパークリング、赤、白」(756円)、「カクテル」(540円~)とドリンクがリーズナブル。ハッピーアワーは17:00~19:00。

ディナー後の遅めの時間に楽しめるレイトディナーでおすすめは、かつて赤坂で「マキシム・ド・パリ」をオープンさせた有名スタッフが再集結したプラザ1Fの一軒、「GRILL & WINE GENIE'S TOKYO(グリル アンド ワイン ジーニーズ トーキョー)」。「ヴーヴ・クリコ “イエローラベル”(グラス)」(1,728円)、「シェフ特製 究極の稲庭フレンチカレーうどん」(1,512円)は、締めの一皿にもおすすめ。レイトディナーは、日~水・祝は24:00まで、木~土は翌4:00まで。

ガーデンテラス1Fの「HAL YAMASHITA 東京」では、海外でも注目を集めている、チーズと日本酒のマリアージュを提案。吹き抜ける風が気持ちいいテラスバーで、数十種類の日本酒とチーズ、スモーク料理をセット(2,160円、テラス席限定)で提供する。

「ザ・リッツ・カールトン東京」(ミッドタウンタワー)45Fにある「ザ・ロビーラウンジ & バー」も月~木は24:00まで、金・土・祝前日は25:00までとレイトディナーの穴場となるスポット。ジャズの生演奏に耳を傾けながら、アートな空間で、「フィンガーサンドウィッチ」(2,592円)や「ザ・バー」(2,592円)など、ゆっくり美食を味わえる。

※価格はすべて税込み、別途サービス料がかかる店舗もあり。掲載されている情報は、諸事情によって変更になる場合もあり。
《text:cinemacafe.net》

編集部おすすめの記事

特集

page top