メルセデス AMG GT 「C」ロードスター新型、ニュル高速テストで好タイム! | Spyder7(スパイダーセブン)

メルセデス AMG GT 「C」ロードスター新型、ニュル高速テストで好タイム!

自動車 新車スクープ

メルセデス AMG GT C ロードスタースクープ写真
  • メルセデス AMG GT C ロードスタースクープ写真
  • メルセデス AMG GT C ロードスタースクープ写真
  • メルセデス AMG GT C ロードスタースクープ写真
  • メルセデス AMG GT C ロードスタースクープ写真
  • メルセデス AMG GT C ロードスタースクープ写真
  • メルセデス AMG GT C ロードスタースクープ写真
  • メルセデス AMG GT C ロードスタースクープ写真
  • メルセデス AMG GT C ロードスタースクープ写真
メルセデスのスーパースポーツ、『AMG GT』に新たにラインナップされるオープンモデル、『メルセデス AMG GT C』ロードスターが、ニュルでの高速テストに初めて姿を見せた。

ハードトップにも見えるルーフは、実際はファブリック・ソフトトップとなる。

この「AMG GT」ロードスター「C」モデルには、幾つかの噂が流れているが、最新の情報によれば、「AMG GT R」の下に位置するモデルになるという。

パワートレインは、7速デュアルクラッチギアボックスが組み合わされた4リットルV型8気筒エンジンを搭載し、最高馬力は456psとリポートが届いている。

今回の高速テストでは、ニュルブルクリンク・北コースを、テスト走行ながら7分30秒程度のラップを出したと伝えられている。

ワールドプレミアは2017年春が有力だ。
《Spyder7 編集部》

編集部おすすめの記事

特集

page top