Appleから新発売のイヤホン「AirPods」はシンプルで魔法のようなワイヤレス | Spyder7(スパイダーセブン)

Appleから新発売のイヤホン「AirPods」はシンプルで魔法のようなワイヤレス

話題 新商品

iPhone 7/7 Plus(C)Getty Images
  • iPhone 7/7 Plus(C)Getty Images
  • Appleから新発売のイヤホン「AirPods」はシンプルで魔法のようなワイヤレス
  • Appleから新発売のイヤホン「AirPods」はシンプルで魔法のようなワイヤレス
  • Appleから新発売のイヤホン「AirPods」はシンプルで魔法のようなワイヤレス
  • Appleから新発売のイヤホン「AirPods」はシンプルで魔法のようなワイヤレス
 Appleは現地時間7日、「AirPods」を発表した。

 「AirPods」は、取り出し、耳につけるだけで、瞬時にiPhoneなどとつながる点が特徴。ワンタップで音楽を聴くことができるようになるその様を、Appleは「シンプルで魔法のよう」と表現しているが、それも納得だ。音楽を聴くのをやめるときは、耳から外すだけで一時停止が行われる。

 また、「AirPods」をダブルタップすると、パーソナルアシスタント「Siri」につながる。それらを可能にするのは、内蔵されたチップセット「W1」で、接続とサウンドの質を向上させるために、極めて効率のよいワイヤレス接続を生み出してくれる。一方で省電力性にも優れ、1回の充電で連続5時間の音楽を楽しむことができる。

 とはいえ、5時間以上音楽を聴く人にとってはバッテリー性能が短いという苦情が聞こえてきそうだが、Appleはその点にも配慮。複数回の充電が可能な、持ち運び用の充電ケースも付属する。たった15分の充電で、3時間もの音楽鑑賞が可能だ。

 「AirPods」の価格は18,144円で、発売は10月下旬。iPhone 7/7 Plusには、Lightning接続の「EarPods」が新たに付帯する。
《Tsujimura@RBB TODAY》

編集部おすすめの記事

特集

page top