安室奈美恵、デスノート主題歌・劇中歌を10月26日リリース | Spyder7(スパイダーセブン)

安室奈美恵、デスノート主題歌・劇中歌を10月26日リリース

話題 アイドル

CD初回限定盤<映画ビジュアル・ピクチャーレーベル仕様(予定)
  • CD初回限定盤<映画ビジュアル・ピクチャーレーベル仕様(予定)
  • 安室奈美恵、デスノート主題歌・劇中歌を10月26日リリース
  • 安室奈美恵、デスノート主題歌・劇中歌を10月26日リリース
 安室奈美恵が、映画『デスノート Light up the NEW world』の主題歌および劇中歌を収録した両A面シングル「Dear Diary / Fighter」を10月26日に発売することがわかった。

 主題歌『Dear Diary』と劇中歌『Fighter』の2曲を収録し、CD+DVD盤のDVDには2曲のミュージックビデオも収録される。

 CDジャケット写真に“死神・リューク”と安室奈美恵のコラボヴィジュアルを使用した初回限定盤の発売も決定し、ファンには貴重な1枚となりそうだ。

 佐藤信介監督は安室の楽曲について「デスノートによる大量殺戮が行われたキラ事件から十年。現代を舞台に、その後の世界を描くこの映画には、現代特有の闇が支配しています。しかし、安室奈美恵さんの曲によって、この映画に、奥行きが与えられたような気がしました。人間同士の戦いの果てに続いていた、思いがけない道。殺伐としたこの世界に、救いの兆しがあるとすれば、この曲が、そこに一条の光を当てている思いがしています」とコメントしている。
《編集部@RBB TODAY》

編集部おすすめの記事

特集

page top