マツダCX-5次期型、「SKYACTIV-G2.5T」搭載で11月デビューか!? | Spyder7(スパイダーセブン)

マツダCX-5次期型、「SKYACTIV-G2.5T」搭載で11月デビューか!?

自動車 新車スクープ

マツダ CX-5スクープ写真
  • マツダ CX-5スクープ写真
  • マツダ CX-5スクープ写真
  • マツダ CX-5スクープ写真
  • マツダ CX-5スクープ写真
  • マツダ CX-5スクープ写真
  • マツダ CX-5スクープ写真
  • マツダ CX-5スクープ写真
  • マツダ CX-5スクープ写真
マツダのクロスオーバー、『CX-5』次期型プロトタイプをSpyder7のカメラが捉えた。

LEDと思われる新ヘッドライトは薄く切れ上がり、リアコンビランプと共に、よりスポーティーに。

フロントグリルはワイドになり立体感を持たせ、存在感が増している。また、サイドビューを見ると、フロントオーバーハングがかなり切り詰められているのが分かる。

パワートレインは、『CX-9』から流用される「SKYACTIV-G2.5T」が搭載される可能性が高い他、2リットル直列4気筒、2.2リットル直列4気筒ディーゼルもラインナップ予定だ。

ワールドプレミアは2016年11月のロサンゼルスモーターショーが最有力だろう。
《Spyder7 編集部》

特集

page top