軽快にハイパフォーマンスを...フェラーリGTCルッソ、にダウンサイジング「T」モデル公開へ | Spyder7(スパイダーセブン)

軽快にハイパフォーマンスを...フェラーリGTCルッソ、にダウンサイジング「T」モデル公開へ

自動車 ニューモデル

フェラーリ GTC 4ルッソT
  • フェラーリ GTC 4ルッソT
  • フェラーリ GTC 4ルッソT
  • フェラーリ GTC 4ルッソT
  • フェラーリ GTC 4ルッソT
イタリアの高級スポーツカーメーカー、フェラーリは9月22日、フランスで9月29日に開幕するパリモーターショー16において、『GTC 4ルッソT』を初公開すると発表した。

同車は、フェラーリ『FF』の大幅改良モデル、『GTC 4ルッソ』に追加された新グレード。V型12気筒ガソリンエンジンを積むGTC 4ルッソに対して、GTC 4ルッソTはダウンサイズのV型8気筒ガソリンターボエンジンを搭載する。

フェラーリによると、同社の歴史において、GTC 4ルッソTがV型8気筒ターボエンジンを積む初の4シーター車になるという。

注目のパワートレインは、フェラーリ『カリフォルニアT』用をベースにしたユニット。3.9リットル(3855cc)V型8気筒ツインターボは専用チューンを受けており、最大出力610ps/7500rpm、最大トルク77.5kgm/3000-5250rpmを引き出す。

トランスミッションは7速。乾燥重量は1740kg。GTC 4ルッソTは、0-100km/h加速3.5秒、最高速320km/hの優れたパフォーマンスを実現している。

【パリモーターショー16】フェラーリ GTC 4 ルッソ に「T」…V8ターボは610馬力

《森脇稔@レスポンス》

編集部おすすめの記事

特集

page top