迫力のルーフ開口!ルノー未来のEVスポーツ「トレゾア」初公開 | Spyder7(スパイダーセブン)

迫力のルーフ開口!ルノー未来のEVスポーツ「トレゾア」初公開

自動車 ニューモデル

ルノー トレゾア(パリモーターショー16)
  • ルノー トレゾア(パリモーターショー16)
  • ルノー トレゾア(パリモーターショー16)
  • ルノー トレゾア(パリモーターショー16)
  • ルノー トレゾア(パリモーターショー16)
  • ルノー トレゾア(パリモーターショー16)
  • ルノー トレゾア(パリモーターショー16)
  • ルノー トレゾア(パリモーターショー16)
  • ルノー トレゾア(パリモーターショー16)
ルノー『トレゾア』(TREZOR)は、ルノーデザインの新たな段階の始まりを告げるコンセプトカー。ボディサイズは、全長4700mm、全幅2180mm、全高1080mm、ホイールベース2776mm。未来の2シーターGTスポーツを提案した1台となる。

圧巻は、ボンネットとルーフが一体で開く点。ワンピースのクラムシェルルーフは、宝石箱のように持ち上がり、室内へのアクセスを可能にする。EVレースの「フォーミュラE」マシン用を基本とするモーターは、最大出力350hp、最大トルク38.7kgmを発生する。0-100km/h加速は4秒以下で駆け抜ける。

【パリモーターショー16】ルノー トレゾア…サプライズ大開口[詳細画像]

《ショーカーライブラリー@レスポンス》

編集部おすすめの記事

特集

page top