メルセデス新型EクラスにAMG初登場!「E43 4マチック」は401馬力 | Spyder7(スパイダーセブン)

メルセデス新型EクラスにAMG初登場!「E43 4マチック」は401馬力

自動車 ニューモデル

メルセデスAMG E43 4マチック
  • メルセデスAMG E43 4マチック
  • メルセデスAMG E43 4マチック
  • メルセデスAMG E43 4マチック
  • メルセデスAMG E43 4マチック
  • メルセデスAMG E43 4マチック
メルセデス・ベンツ日本は、『メルセデスAMG E43 4マチック』を発表し、10月6日より注文受付を開始した。納車開始は10月下旬以降の予定。

新型車は、新型Eクラス初のメルセデスAMGモデル。メルセデスAMGが専用開発した3リットルV6直噴ツインターボエンジンは、最高出力401ps、最大トルク520Nmを発揮。パフォーマンス志向の四輪駆動システム「AMG 4マチック」との組み合わせで、0-100km/h加速4.6秒を実現する。

フロントグリルには、ダイヤモンドグリルとシングルルーバーの専用デザインを採用し、Eクラスとしては初となる20インチの大径ホイールを備える。また、ハイグロスブラックパーツによってスポーティで引きしまったエクステリアとなっている。インテリアには、新型Eクラスの上質感をそのままにスポーティな専用インテリアトリムを採用。また、ホールド性に優れたシートには、高品質ナッパレザーを用いている。

価格は1149万円。

メルセデス、Eクラス初のAMGモデルを発表…最高出力401ps 1149万円

《纐纈敏也@DAYS@レスポンス》

編集部おすすめの記事

特集

page top