2017年 メルセデスEクラス・クーペ次期型、スタイルがほぼ見えた! | Spyder7(スパイダーセブン)

2017年 メルセデスEクラス・クーペ次期型、スタイルがほぼ見えた!

自動車 新車スクープ

メルセデスベンツEクラス クーペスクープ写真
  • メルセデスベンツEクラス クーペスクープ写真
  • メルセデスベンツEクラス クーペスクープ写真
  • メルセデスベンツEクラス クーペスクープ写真
  • メルセデスベンツEクラス クーペスクープ写真
  • メルセデスベンツEクラス クーペスクープ写真
  • メルセデスベンツEクラス クーペスクープ写真
  • メルセデスベンツEクラス クーペスクープ写真
メルセデスベンツのミドルクラス4ドアセダン、『Eクラス』第4の派生モデルとなる、「Eクラス・クーペ」が擬装も薄く姿を見せた。

「Eクラス セダン」新型には、すでにワゴンの「エステート」、オフロードを意識した「オールテレーン」がラインナップされており、この「クーペ」はこれらに続くバリエーションだ。

今回捉えたプロトタイプは、これまでのものよりカモフラージュが薄く、他バリエーションとは異なる、スポーティーなシングルバーのフロントグリル、美しいルーフライン、ドアパネルなどスタイルがほぼ露出した形となっている。

「Cクラス」とシャシーを共有していた現行モデルとは異なり、次期型ではFR用「MRA」モジュラーアーキテクチャーを採用、Cクラスとは全く別モデルとなるのが特徴だ。

パワーユニットは240psを発揮する2リットル直列4気筒ターボ、400psを発揮する3リットルV型6気筒ターボ、ハイブリッドモデルがラインナップされると思われる。

ワールドプレミアは2017年ジュネーブモーターショーが有力だ。
《Spyder7 編集部》

編集部おすすめの記事

特集

page top