米ファラデー初の市販EV、2017年1月にワールドプレミアを予告! | Spyder7(スパイダーセブン)

米ファラデー初の市販EV、2017年1月にワールドプレミアを予告!

自動車 ニューモデル

ファラデー・フューチャー初の市販EVの予告イメージ
  • ファラデー・フューチャー初の市販EVの予告イメージ
米国のファラデー・フューチャー(Faraday Future)社が2017年1月、同社初の市販EVを発表することが分かった。

これは10月20日、ファラデー・フューチャーが公式サイトで明らかにしたもの。「2017年1月、米国ラスベガスで開催されるCES(コンシューマー・エレクトロニクス・ショー)17において、市販EVを初公開する」と発表している。

ファラデー・フューチャー社は、米国カリフォルニア州ロサンゼルスに本拠を置く新興企業。オリジナルEVの市販を目指して、活動を続けてきた。米国では、「テスラモーターズのライバルとなりうる存在」と評価されている。

2016年1月、CES16において、『FF ZERO1コンセプト』を初公開。4モーターで最大出力1000馬力というEVコンセプトスーパーカーを披露し、話題になった。

それから1年、CES17では、同社初の市販EVがベールを脱ぐ予定。同社は、この新型車の予告イメージを、公式サイトを通じて配信している。

【CES 17】米ファラデー、初の市販EV発表へ…テスラに対抗

《森脇稔@レスポンス》

編集部おすすめの記事

特集

page top