セクシー女優ANRI、母・坂口良子に「ごめんなさい」 | Spyder7(スパイダーセブン)

セクシー女優ANRI、母・坂口良子に「ごめんなさい」

話題 アイドル

坂口杏里《撮影:椿山和雄》
  • 坂口杏里《撮影:椿山和雄》
 坂口杏里あらため、セクシー女優として活動しているANRIが2013年に亡くなった母・坂口良子の誕生日にあたる23日、亡き母親に向けTwitterからメッセージを送った。

 「ママの誕生日」としてバースデーケーキの絵文字を送り、「誕生日、お話ししたいこと沢山。」と切り出したANRI。「天国から厳しい事、ビシビシ言ってね、私の心の中ではママはそばにいるよ!ありがとうと、ごめんね、をちゃんと言いに行くね」と、AV業界に転身した自分を母親がが天国から悲しい気持ちで見ていると本人も考えていることをうかがわせるツイートを投稿。

 「親不孝者でごめんなさい、親孝行できなくてごめんなさい、世界、いや銀河1大好きなママ。」と、母親が亡くなって不安な気持ちの中での自身の生き方を、常に一緒だった母親に対して申し訳なく思っていることを明かした。

 この投稿へのツイッター民からの反応は真っ二つに分かれ、「お母さんはいつも見守っていてくれているよ」「笑顔でいることが一番の親孝行」とANRIを応援する声のほうが多い一方で、AV出演したことを「この上ない親不孝」などとコメントしているツイートもある。
《築島 渉@RBB TODAY》

編集部おすすめの記事

特集

page top