『スター・トレック』50周年記念に完全制覇!新ドラマシリーズもNetflixでスタート | Spyder7(スパイダーセブン)

『スター・トレック』50周年記念に完全制覇!新ドラマシリーズもNetflixでスタート

話題 アイドル

『スター・トレック』歴代エンタープライズ号
  • 『スター・トレック』歴代エンタープライズ号
  • 『スター・トレック BEYOND』(c) 2016 PARAMOUNT PICTURES. ALL RIGHTS RESERVED.STAR TREK and related marks are trademarks of CBS Studios Inc.
  • 『スター・トレック BEYOND』 (C)2016 PARAMOUNT PICTURES. ALL RIGHTS RESERVED.
  • 『スター・トレック BEYOND』 (C)2016 PARAMOUNT PICTURES. ALL RIGHTS RESERVED.
J.J.エイブラムスが製作を務める劇場版最新作『スター・トレック BEYOND』が、ついに公開された『スター・トレック』シリーズ。現在、これまでの劇場版全12作品を配信中の「Netflix」では、11月より過去のTVシリーズを順次配信開始、さらに2017年よりNetflix新ドラマシリーズとして「スター・トレック:ディスカバリー」(原題)を独占配信することになった。

『スター・ウォーズ』と並ぶ、SF映像作品の金字塔『スター・トレック』シリーズは、果てしなく広がる宇宙を旅する壮大なスケールと、そこで描かれる深い人間ドラマ、魅力的なキャラクターが話題となり、1966年のTV放送開始から現在に至るまで、国や世代を超えた圧倒的な人気を誇る。熱烈なファンたちの愛すべき総称として、“トレッキー”という言葉までが誕生するほどだ。

特に今年2016年は、“生誕”50周年のアニバーサリーイヤー。最新作『スター・トレック BEYOND』も公開され、盛り上がりを見せる中、Netflixでは『スター・トレックI』から、J.J.エイブラムス監督版『スター・トレック』(’09)および『スター・トレック イントゥ・ダークネス』(‘13)までの劇場版全12タイトルを一挙に配信中。また、11月より、ファンには伝説と呼ばれているTVシリーズ「宇宙大作戦」から「スター・トレック:エンタープライズ」まで全727ものエピソードを、すべて順次配信する。

さらに、来年2017年にはNetflixオリジナルの新生ドラマシリーズ「スター・トレック:ディスカバリー」(原題)がスタート。Netflixを通じて世界188か国で独占配信される。同作は、米CBSテレビジョン・スタジオが、J.J.版『スター・トレック』シリーズの製作と脚本を担当したアレックス・カーツマン、「ハンニバル」など大ヒットドラマを数々生み出したブライアン・フラー、へザー・カディンらと共同で製作する。

新たに紡がれるドラマへの期待はもちろん、新キャラクター、新たな宇宙船などについても興味は尽きない中、今回、歴代のエンタープライズ号の画像と、50周年を記念したアニバーサリー特別映像が到着。“元祖”カーク船長役ウィリアム・シャトナー、データ少佐役ブレント・スパイナー、セブン・オブ・ナイン役ジェリー・ライアン、ウォーフ役マイケル・ドーン、アーチャー船長役スコット・バクラといった、華麗なる歴史を彩る出演者がお祝いのメッセージを贈っている。


劇場作をイッキ見するのもよし、ドラマシリーズをチェックするもよし。シリーズ初心者も『スター・トレック』完全制覇を目指すことができそうだ。

劇場版『スター・トレック』(全12作品)はNetflixにて配信中。「スター・トレック」TVシリーズ(727エピソード)は11月より順次配信、新ドラマシリーズ「スター・トレック:ディスカバリー」(原題)は2017年配信予定。
《text:cinemacafe.net》

編集部おすすめの記事

特集

page top