SA・PAのどんぶり王座決定戦 11月1日より予選 | Spyder7(スパイダーセブン)

SA・PAのどんぶり王座決定戦 11月1日より予選

話題 イベント

今回の出品どら丼一例
  • 今回の出品どら丼一例
  • コンテストの流れ
  • ブロックごとの出場店舗数及び決勝大会出場店舗数
  • ブロック大会開催スケジュール及び出場店舗数
  • 第1回グランプリ 常磐自動車道友部SA(上り線)「“茨城を食べつくそう”栄光の丼」1240円
  • 第2回グランプリ 常磐自動車道友部SA(上り線)「“二代目”茨城VICTORY丼」1240円
  • NEXCO東日本 どんぶり王座決定戦
NEXCO東日本は、11月1日から「第3回NEXCO東日本 どんぶり王座決定戦!」を開催する。

どんぶり王座決定戦は、地域の特徴・特色を活かした個性的で魅力のある店舗づくりを目指す取り組み「SA・PAの『華づくり』」の一環として開催するもの。SA・PAのフードコート149店舗が自慢のオリジナルどんぶり「どら丼」を開発し、頂点を目指し競い合う。


11月1日の「どら丼」販売開始にあわせ、各地域の代表を選抜するブロック予選として一般投票を開催。さらに11月30日までは、投票した人に抽選でプレゼントが当たるキャンペーンも実施する。12月にはブロック予選を勝ち抜いた73店舗によるブロック大会を実施。そして2017年3月に開催される12店舗による決勝大会でグランプリを決定する。

3回目となる今回は、前回グランプリに輝いた常磐自動車道友部SA(上り線)が、特別シードとして予選を経ずに決勝大会に登場。予選会を勝ち上がった各地域の代表が、決勝で待ち受けるディフェンディングチャンピオンに挑む。
《纐纈敏也@DAYS@レスポンス》

編集部おすすめの記事

特集

page top