フィスカーの次世代スーパーEV、姿見せた! | Spyder7(スパイダーセブン)

フィスカーの次世代スーパーEV、姿見せた!

自動車 ニューモデル

フィスカーの新型EVスポーツの予告イメージ
  • フィスカーの新型EVスポーツの予告イメージ
フィスカーオートモーティブの元会長、ヘンリック・フィスカー氏が立ち上げた新たな電動車両の開発プロジェクトについて、新たな予告イメージが公開された。

これは10月24日、ヘンリック・フィスカー氏が自身のFacebookページで明らかにしたもの。フィスカー氏が手がける新型EVのフロントマスクを紹介している。

ヘンリック・フィスカー氏といえば、フィスカーオートモーティブの創業者であり、プラグインハイブリッドスポーツカー、『カルマ』のデザイナーとしても知られる。以前は、BMWで『Z8』、アストンマーチンで『DB9』/『V8ヴァンテージ』のデザインを担当した。

10月上旬、ヘンリック・フィスカー氏は、新会社のフィスカーIncの立ち上げを発表。そして今回、新型EVの最新予告イメージを公開した。アグレッシブな表情が見て取れる。

ヘンリック・フィスカー氏は、「EVなので、フロントの大型エアインテークは必要ない。エアロダイナミクス性能を追求したフロント中央には、レーダーとカメラを装備。ヘッドライトはアダプティブLED」とコメントしている。

フィスカーの新型EVスポーツ、表情見えた

《森脇稔@レスポンス》

編集部おすすめの記事

特集

page top