Apple Watchで写真も動画もOK! バンドにカメラとマイクを内蔵した「CMRA for Apple Watch」 | Spyder7(スパイダーセブン)

Apple Watchで写真も動画もOK! バンドにカメラとマイクを内蔵した「CMRA for Apple Watch」

話題 新商品

Apple Watchで写真も動画もOK! バンドにカメラとマイクを内蔵した「CMRA for Apple Watch」
  • Apple Watchで写真も動画もOK! バンドにカメラとマイクを内蔵した「CMRA for Apple Watch」
  • Apple Watchで写真も動画もOK! バンドにカメラとマイクを内蔵した「CMRA for Apple Watch」
  • Apple Watchで写真も動画もOK! バンドにカメラとマイクを内蔵した「CMRA for Apple Watch」
  • Apple Watchで写真も動画もOK! バンドにカメラとマイクを内蔵した「CMRA for Apple Watch」
  • Apple Watchで写真も動画もOK! バンドにカメラとマイクを内蔵した「CMRA for Apple Watch」
  • Apple Watchで写真も動画もOK! バンドにカメラとマイクを内蔵した「CMRA for Apple Watch」
 Apple Watchといえば、その本体機能に目が行きがちだが、サードパーティが奮闘するバンドへのさまざまな機能搭載も忘れてはいけない。

 写真を撮影するとき、ポケットからiPhoneを取り出すのが億劫な時もあるだろう。そんな時、「CMRA for Apple Watch」には、800万画素/200万画素の2つのソニー製HDカメラとマイクが搭載されているので、自撮りも風景撮影も、ビデオ撮影も自在だ。

 バンド部にこれだけ詰め込めばバッテリーが心配なところだが、「CMRA for Apple Watch」は、写真であれば100枚、ビデオであれば30分間撮影できるので、1日使っても問題なさそう。撮影した写真や動画はiPhoneのカメラロールに同期されるので、SNSシェアだって思いのまま。

 「CMRA for Apple Watch」は通常249ドル(約26,100円)のところ、プレオーダー価格で149ドル(約16,700円)となっている。Apple Watch本体と同時に充電ができるドックも発売されており、そちらは60ドル(約6,300円)となっている。リリースは2017年春頃予定。
《Tsujimura@RBB TODAY》

編集部おすすめの記事

特集

page top