【動画】3億円のブガッティ新型、量産型が灼熱のデスバレーで世界最強を証明 | Spyder7(スパイダーセブン)

【動画】3億円のブガッティ新型、量産型が灼熱のデスバレーで世界最強を証明

自動車 スポーツ・エンタメ

ブガッティ シロン ホットウェザー・テスト
  • ブガッティ シロン ホットウェザー・テスト
『ヴェイロン』後継車であり、ブガッティの最新モデルとなる、『シロン』量販型のホットウェザーテストの模様が公開された。

世界限定500台で発売された約3億円の「シロン」は、年間生産僅か50台。つまり、500台のデリバリーが完了するまで10年という途方もない期間を要する。

そのスペックもまた、途方もない。8リットルW型16気筒クワッドターボエンジンを搭載し、最高馬力は1500ps/6700rpm、最大トルクは163.2kgm/2,000-6,000rpm。

新開発の7速デュアルクラッチミッションにより、0-100km/h加速を2.5秒以下、0-200km/h加速を6.5秒以下、0-300km/h加速を13.6秒以下で駆け抜け、最高速度は420km/hと、そのまま空を飛べそうなスペックが並ぶ。

これほどのハイパワーを持つシロンが、50度以上を記録する灼熱のデスバレーを爆走すれば、どれほどの熱量になるのか、放熱は大丈夫なのか...

テストに持ち込まれた4台のシロンは、開発チームが見守る中、不具合なく見事走破したと言う。

51.5度を記録する灼熱の太陽の下、1500馬力のパワーを冷却するシステム。シロンにもう弱点は見つからないようだ。


《Spyder7 編集部》

編集部おすすめの記事

特集

page top