ポルシェ新型パナメーラ、燃費向上「V6ターボ」&「エグゼクティブバージョン」を12月9日から受注 | Spyder7(スパイダーセブン)

ポルシェ新型パナメーラ、燃費向上「V6ターボ」&「エグゼクティブバージョン」を12月9日から受注

自動車 ニューモデル

ポルシェ パナメーラ
  • ポルシェ パナメーラ
  • ポルシェ パナメーラ 4 E-ハイブリッド エグゼクティブ
  • ポルシェ パナメーラ 4 E-ハイブリッド エグゼクティブ
  • ポルシェ パナメーラ 4 E-ハイブリッド エグゼクティブ
  • ポルシェ パナメーラ ターボ エグゼクティブ
  • ポルシェ パナメーラ ターボ エグゼクティブ
  • ポルシェ パナメーラ 4S エグゼクティブ
  • ポルシェ パナメーラ 4S エグゼクティブ
ポルシェジャパンは、新型V6ターボ搭載の『パナメーラ』およびロングボディの「エグゼクティブバージョン」について、12月9日より予約受注を開始すると発表した。

新型V6ターボは、先代より20psアップの最高出力330psを発生しながら、燃費は低減。また、後輪駆動の『パナメーラ』、4WDの『パナメーラ4』、ロングホイールベースの『パナメーラ4エグゼクティブ』に搭載する。

ショーファードリブンとして設計されたパナメーラ エブゼクティブは、大型パノラミックルーフ、マルチウェイ電動調節式コンフォートシート、アダプティブエアサスペンションなどを標準装備。パナメーラ4Sエグゼクティブとパナメーラ ターボエグゼクティブには、リアアクスルステアとソフトクローズドアも標準装備される。

価格はパナメーラが1094万円、パナメーラ4が1144万円。エグゼクティブバージョンはパナメーラ4が1303万円、パナメーラ4 E-ハイブリッドが1529万円、パナメーラ4Sが1762万円、パナメーラ ターボが2540万円。

ポルシェ パナメーラ、新型V6ターボ搭載モデルの予約受注開始…1094万円より

《纐纈敏也@DAYS@レスポンス》

編集部おすすめの記事

特集

page top