レーシング魂継承!コルベットに466馬力の「グランスポーツ」新型登場 | Spyder7(スパイダーセブン)

レーシング魂継承!コルベットに466馬力の「グランスポーツ」新型登場

自動車 ニューモデル

シボレー コルベット グランスポーツ
  • シボレー コルベット グランスポーツ
  • シボレー コルベット グランスポーツ
  • シボレー コルベット グランスポーツ
  • シボレー コルベット グランスポーツ
  • シボレー コルベット グランスポーツ
ゼネラルモーターズジャパン(GMジャパン)は、新型スポーツモデル、シボレー『コルベット グランスポーツ』を発表、11月10日より販売を開始した。

コルベット グランスポーツは、ルマン参戦を目指し、1963年にわずか5台のみ製造された特別なコルベット・プロトタイプに与えられた名称。これまで、第4世代(1996年)と第6世代(日本では2012年導入)のみに存在していた。

新型コルベット グランスポーツは、プロトタイプ・レーシングモデルのコンセプトを継承。最高出力466psを発生する自然吸気6.2リットルV8エンジンを搭載し、軽量エアロダイナミクスボディや、レース技術を最大限に活用したシャシーシステムを組み合わせ、操る楽しさを追求したハンドリングマシンとなっている。

また新型グランスポーツでは、Z07パフォーマンスパッケージをオプションとして用意。同パッケージを選択することで、カーボンセラミックブレーキとミシュランスポーツCup2サマータイヤのほか、強力なダウンフォースを生み出すヴィジブルカーボンファイバー・エアロパッケージが装着され、よりレーシーなマシンに仕上げることができる。

価格は、クーペ7MTが1210万円、クーペ8ATが1227万円、コンバーチブル8ATが1287万円。

シボレー コルベット グランスポーツ 新型を発売…1210万円より

《纐纈敏也@DAYS@レスポンス》

編集部おすすめの記事

特集

page top