シボレー、新たな主力SUV「エクイノックス」をLAで初公開!1.5リットル直4搭載ターボ搭載 | Spyder7(スパイダーセブン)

シボレー、新たな主力SUV「エクイノックス」をLAで初公開!1.5リットル直4搭載ターボ搭載

自動車 ニューモデル

シボレー エクイノックス 新型
  • シボレー エクイノックス 新型
  • シボレー エクイノックス 新型
  • シボレー エクイノックス 新型
  • シボレー エクイノックス 新型
  • シボレー エクイノックス 新型
米国の自動車最大手、GMのシボレーブランドは11月16日、米国で開幕するロサンゼルスモーターショー16において、新型『エクイノックス』を初公開する。

エクイノックスは、シボレーの主力SUVのひとつ。米国では、コンパクトクラスに属する。現行エクイノックスは、2009年に登場。モデル末期の現在でも、好調な販売を維持している。

新型は、最新世代の『ボルト』、『マリブ』、『クルーズ』同様、シボレーの新しいデザイン言語を、フロントマスクに導入。ボディサイズは、全長4652mm、全幅1843mm、全高1661mm、ホイールベース2725mm。現行比で最大180kgの軽量化を果たす。

パワートレインは、シボレーの北米モデルとしては初めて、全車がターボ。中でも、最もダウンサイズなのは、直噴1.5リットル直列4気筒ガソリンターボ。最大出力170hp、最大トルク28kgmを引き出す。

新型エクイノックスは米国では2018年モデルとして、2017年第1四半期(1‐3月)に発売される予定。2017年内には、世界およそ115の市場にも投入を計画している。

【ロサンゼルスモーターショー16】シボレーの小型SUV、エクイノックス …新型を初公開

《森脇稔@レスポンス》

編集部おすすめの記事

特集

page top