ホンダ アコード次期型、衝撃のファストバックスタイルをキャッチ! | Spyder7(スパイダーセブン)

ホンダ アコード次期型、衝撃のファストバックスタイルをキャッチ!

自動車 新車スクープ

ホンダ アコードスクープ写真
  • ホンダ アコードスクープ写真
  • ホンダ アコードスクープ写真
  • ホンダ アコードスクープ写真
  • ホンダ アコードスクープ写真
  • ホンダ アコードスクープ写真
  • ホンダ アコードスクープ写真
  • ホンダ アコードスクープ写真
  • ホンダ アコードスクープ写真
ホンダのミッドサイズサルーン、『アコード』次期型を捕捉、そのプロトタイプから、次期型は4ドア・クーペスタイルへ生まれ変わることが発覚した。

ホンダは、次期アコードに関して、「革新的なデザインを特徴とする魅力的なモデルになる」と宣言しており、今回はその言葉を裏付ける、スパイショットを入手した形だ。

次期型では、「シビック」で採用された「コンパクト グローバル プラットフォーム」を採用し、プロトタイプからは、リアウィンドウを極端に寝かせたクーペルーフが確認出来る。

大きく変わるエクステリアと共に注目したいのは、そのパワートレインだ。現行モデルにラインナップされている、3.5リットルV型6気筒は姿を消し、ダウンサイジングされる、1.5リットル直列4気筒ターボエンジンを搭載する可能性が高い。

ワールドプレミアは2017年秋以降になりそうだ。
《Spyder7 編集部》

編集部おすすめの記事

特集

page top