新木優子、涙のワケは…? 『ぼくごは』場面カットが一挙解禁 | Spyder7(スパイダーセブン)

新木優子、涙のワケは…? 『ぼくごは』場面カットが一挙解禁

映画 公開情報

『僕らのごはんは明日で待ってる』(C)2017『僕らのごはんは明日で待ってる』製作委員会
  • 『僕らのごはんは明日で待ってる』(C)2017『僕らのごはんは明日で待ってる』製作委員会
  • 『僕らのごはんは明日で待ってる』(C)2017『僕らのごはんは明日で待ってる』製作委員会
  • 『僕らのごはんは明日で待ってる』(C)2017『僕らのごはんは明日で待ってる』製作委員会
  • 『僕らのごはんは明日で待ってる』(C)2017『僕らのごはんは明日で待ってる』製作委員会
中島裕翔×新木優子のいま旬キャストで贈る青春ラブストーリー『僕らのごはんは明日で待ってる』。この度、本作の“うるキュン”場面写真が解禁された。

無口でネガティブな亮太(中島裕翔)と、太陽のように明るく超ポジティブな小春(新木優子)。性格は正反対だけど、運命の恋だった。2人が大学生になったある日突然、小春は亮太に別れを切り出す。実は、小春は亮太に言えない秘密を抱えていた。別れの理由が分からないまま、亮太は何度も真っ直ぐな想いを伝えるが、小春はまったく取り合わず…。そして社会人になったある日、小春の隠す真実を知った亮太は彼女のもとに再び走り出す。出会いから7年、運命の恋が再び動き始める――!

ヒロイン・小春を演じたのは、“8代目ゼクシィガール”として注目を集め、現在雑誌「non-no」にてモデルとして活動中のほか、「家売るオンナ」や『泣き虫ピエロの結婚式』など、女優としても話題作に出演する新木さん。本作で彼女が演じる小春は、無口でネガティブな亮太とは対照的に、太陽のように明るく、思ったことはずけずけ口に出してしまうような天真爛漫で、風変わりな魅力を持つ女性。

そんな小春の魅力がたっぷりと凝縮された場面カットが、このたび公開! 亮太と小春が付き合うきっかけとなった体育祭での競技「米袋ジャンプ」での一コマ、ジャージ姿の小春が米袋に入り微笑みかけているシーンを始め、スーツ姿に身を包み入学式の看板前で記念写真を撮る初々しい大学時代の様子が伝わるもの。そして、社会人となり幼稚園の教諭となった小春が、園児たちと戯れているシーンといった小春のまさに明るく天真爛漫な雰囲気が伝わるような笑顔の数々に、思わず“胸キュン”せざるを得ない写真ばかり。

しかし一方、そんな弾けるような笑顔の裏で、好きだからこそ亮太には言えない、ある“秘密”を抱えた小春が涙する写真も…。彼女が隠した“秘密”とは? そして亮太と小春の恋の行方は…。ますます本編が気になる一枚となっている。

『僕らのごはんは明日で待ってる』は2017年1月7日(土)より全国にて公開。
《cinemacafe.net》

編集部おすすめの記事

特集

page top