パガーニが鈴鹿でパフォーマンスラン!スーパーカーファンを魅了 | Spyder7(スパイダーセブン)

パガーニが鈴鹿でパフォーマンスラン!スーパーカーファンを魅了

自動車 スポーツ・エンタメ

鈴鹿サウンド・オブ・エンジンで登場したパガーニのスーパーカー
  • 鈴鹿サウンド・オブ・エンジンで登場したパガーニのスーパーカー
  • 鈴鹿サウンド・オブ・エンジンで登場したパガーニのスーパーカー
  • 鈴鹿サウンド・オブ・エンジンで登場したパガーニのスーパーカー
  • 鈴鹿サウンド・オブ・エンジンで登場したパガーニのスーパーカー
  • 鈴鹿サウンド・オブ・エンジンで登場したパガーニのスーパーカー
  • 鈴鹿サウンド・オブ・エンジンで登場したパガーニのスーパーカー
  • 鈴鹿サウンド・オブ・エンジンで登場したパガーニのスーパーカー
  • 鈴鹿サウンド・オブ・エンジンで登場したパガーニのスーパーカー
11月19・20日に鈴鹿サーキットで行われ「リシャール・ミル鈴鹿サウンド・オブ・エンジン2016」にパガーニのスーパーカーが集結し、迫力あるパフォーマンスランを披露した。

往年のレーシングカーやバイクが集って、F1日本GPも開催される鈴鹿サーキットを疾走するというファンにとってはたまらない2日間だったが、その中で「パガーニ プレゼンテーション ラン」の時間が設けられ、『ゾンダ レボリューション』や『ウアイラ BC』などが、鈴鹿サーキットを走行。ドライバーを担当したのはSUPER GT(GT300)に参戦する飯田章など、現役のレーシングドライバーたち。ストレートでもコーナーでもレースさながらのアグレシッブな走りが見られた。

パガーニのスーパーカーがこうしてサーキットを全開走行するのは滅多になく、訪れたファンたちは、その迫力ある走りに圧倒されている様子だった。

また期間中はガレージ内で展示も行われ、スーパーカーを目の前に写真撮影をするファンが後を絶たなかった。

【鈴鹿サウンド・オブ・エンジン16】貴重なパガーニの走行シーンを目撃!ファン圧倒

《吉田 知弘@レスポンス》

編集部おすすめの記事

特集

page top