ホンダ フリード、多彩なコンセプトモデルを東京オートサロンで公開へ | Spyder7(スパイダーセブン)

ホンダ フリード、多彩なコンセプトモデルを東京オートサロンで公開へ

自動車 モーターショー

フリード モデューロX コンセプト
  • フリード モデューロX コンセプト
  • フリード アクティブ コンセプト
  • フリード モデューロX コンセプト
  • フリード アクティブ コンセプト
  • ステップワゴン モデューロX スペシャルエディション
  • ステップワゴン モデューロX スペシャルエディション
  • 無限フリード
  • マン島TT ゼロチャレンジクラス:無限 神電 伍
ホンダは、2017年1月13日から15日の3日間、幕張メッセにて開催される「東京オートサロン2017」の出展概要を発表した。

同社は、四輪車、二輪車、モータースポーツ競技車両を出展し、さまざまなカスタマイズの可能性を提案するとともに、モビリティーの楽しさやモータースポーツの魅力を伝えていく。

四輪車は、8月に日本で発表したスーパースポーツ『NSX』や、ブラウンのボディカラーやレザーシートでコーディネートした『S660ブルーノ レザーエディション』などを展示。また、しなやかで上質な乗り味に仕上げたコンセプトモデル『フリード モデューロX コンセプト』、アウトドアスポーツを楽しむライフスタイルを提案する『フリード アクティブ コンセプト』などを出展する。

二輪車は、インターモトに出展したコンセプトモデル『CB1100RS』や、オンロードとオフロードの双方での高い走行性能を発揮する『CRF1000L アフリカツイン』を展示する。

モータースポーツ競技車両は、MotoGPマシン『RC213V』をはじめ、F1に参戦した『マクラーレン・ホンダ MP4-31』、2017年SUPER GTシリーズに参戦予定の『NSX-GT』などを展示する。

【東京オートサロン17】ホンダ、フリードシリーズの新たな世界観を提案

《纐纈敏也@DAYS@レスポンス》

編集部おすすめの記事

特集

page top