スマホで操作OK! 「ランニングライブカメラ」発売、「情熱価格+PLUS」から | Spyder7(スパイダーセブン)

スマホで操作OK! 「ランニングライブカメラ」発売、「情熱価格+PLUS」から

話題 新商品

スマホで操作できる走るカメラ「ランニングライブカメラ」発売
  • スマホで操作できる走るカメラ「ランニングライブカメラ」発売
  • スマホで操作できる走るカメラ「ランニングライブカメラ」発売
  • スマホで操作できる走るカメラ「ランニングライブカメラ」発売
  • スマホで操作できる走るカメラ「ランニングライブカメラ」発売
ドン・キホーテは、プライベートブランド「情熱価格+PLUS」の新商品『ランニングライブカメラ』を2016年12月22日(木)より発売する。

『ランニングライブカメラ』は、スマートフォンやタブレットに専用のアプリをダウンロードすることで、遠隔で操作できる走るライブカメラだ。いつもとは違う視点で室内や屋外を撮影できるだけでなく、留守中のペットを見守ったり、自宅の防犯に役立てるなどの用途で使うことができる。

ペットや子どもが移動した際、本体を操作して走らせることで様子を確認できる。広角レンズにより、近距離から遠距離までくっきり撮影が可能。暗視用LEDを搭載し、夜間撮影もできる。付属のACアダプターと非接触型の充電ステーションでの充電に対応。外出先から本体を操作し、充電ステーションで充電することができる。内蔵カメラは200万画像CMOSイメージセンサー。

価格19.800円(税抜)。販売は、一部店舗を除く全国のドン・キホーテで行う。

スマホで操作可能な走るカメラ「ランニングライブカメラ」発売

《美坂柚木》

編集部おすすめの記事

特集

page top