最新ニュース・まとめ | Spyder7(スパイダーセブン)

最新ニュース

フィスカー、3万ドル切る次世代EVを共同開発へ!フォックスコンと正式提携 画像
自動車

フィスカー、3万ドル切る次世代EVを共同開発へ!フォックスコンと正式提携

◆シャープの親会社であり「iPhone」の生産を請け負うフォックスコン ◆2023年内に共同開発した新型EVの生産を開始する計画 ◆オーシャンの量産プロトタイプはロサンゼルスモーターショー2021で発表予定

プジョー308新型と兄弟...オペル アストラ第6世代、高性能OPCは300馬力超えに! 画像
自動車

プジョー308新型と兄弟...オペル アストラ第6世代、高性能OPCは300馬力超えに!

オペルの主力コンパクトモデル、『アストラ』次期型の最新プロトタイプを鮮明にカメラが捉えた。

VW パサート オールトラック 新型試乗!身を委ねられる“誠実で忠実な友”…中村孝仁 画像
自動車

VW パサート オールトラック 新型試乗!身を委ねられる“誠実で忠実な友”…中村孝仁

◆パサート オールトラックで600kmを走ってみた ◆2リットルTDIエンジンに湿式7速DSGの組み合わせ ◆ゴルフの時のような「やられちゃった感」はないが

トヨタ新EVシリーズ「bZ」、第二弾はスポーツセダンの噂...ライバルはBMW! 画像
自動車

トヨタ新EVシリーズ「bZ」、第二弾はスポーツセダンの噂...ライバルはBMW!

トヨタはスバルと共同開発した電動SUV『bZ4Xコンセプト』を上海モーターショー2021で発表。EVの新シリーズとして「bZ」シリーズを投入することを明らかにしている。今回、スクープサイト「Spyder7」が、このシリーズ第二弾となる可能性のある「EVセダン」の情報を掴んだ。

常夏のビーチをイメージ...ジープ ラングラー「アイランダー」、10年ぶりに復活! 画像
自動車

常夏のビーチをイメージ...ジープ ラングラー「アイランダー」、10年ぶりに復活!

FCAジャパンは、ジープ『ラングラー アンリミテッド』(Jeep Wrangler Unlimited)に、ビーチが似合う個性的な限定車「アイランダー」を設定し、5月22日より200台限定で販売する。価格は550万円。

これがキング・オブ・レンジ...メルセデス マイバッハ V12「S680」デビュー! 画像
自動車

これがキング・オブ・レンジ...メルセデス マイバッハ V12「S680」デビュー!

メルセデスベンツは、最高級ブランド「マイバッハ」の頂点に設定されるV12気筒エンジン搭載、「マイバッハ S680 4MATIC」を初公開した。

「この車は獣になる」...名門MG、『6 XPower』初公開...パナメリカーナグリルを装備!? 画像
自動車

「この車は獣になる」...名門MG、『6 XPower』初公開...パナメリカーナグリルを装備!?

現在中国・上汽集団の傘下に入っている、英国のスポーツカーブランド「MG」は、新型スポーツサルーン『MG6 XPower』を初公開した。

日産のミドルクラスSUV『パスファインダー』新型、生産スタート...北米で今夏発売へ! 画像
自動車

日産のミドルクラスSUV『パスファインダー』新型、生産スタート...北米で今夏発売へ!

◆初代へのオマージュを取り入れたエクステリア ◆3.5リットルV6に新開発の9速AT ◆12.3インチのデジタルディスプレイ ◆パスファインダー初の「ProPILOT Assist」

ナンバー上部にエアインテーク追加...ポルシェ パナメーラ、謎のプロトタイプを発見! 画像
自動車

ナンバー上部にエアインテーク追加...ポルシェ パナメーラ、謎のプロトタイプを発見!

謎のポルシェ『パナメーラ』プロトタイプ車両を、スクープサイト「Spyder7」のカメラが初めて捉えた。

VW ティグアン 改良新型、室内充実のLWB「オールスペース」発表! 画像
自動車

VW ティグアン 改良新型、室内充実のLWB「オールスペース」発表!

◆ホイールベースは+110mmで全長は+220mm ◆フロント部分を新設計して表情を一新 ◆2列シートの5名乗りと3列シートの7名乗り

テスラ モデルS「プレイド」、非公式ながら0-400m加速で世界記録樹立した可能性! 画像
自動車

テスラ モデルS「プレイド」、非公式ながら0-400m加速で世界記録樹立した可能性!

米EVメーカー「テスラ」の最強グレード、「プレイド」が世界で最も早い量産車になる可能性があることがわかった。

ゴードン・マレー、ハイブリッドスーパーカー『T.50』に続く新型EV開発へ! 画像
自動車

ゴードン・マレー、ハイブリッドスーパーカー『T.50』に続く新型EV開発へ!

ゴードン・マレー・グループ(Gordon Murray Group)は5月11日、ゴードン・マレー・オートモーティブやゴードン・マレー・デザインに3億ポンド(約463億円)を投資すると発表した。

トヨタ MIRAI 新型試乗!存在するだけで尊い…岩貞るみ 画像
自動車

トヨタ MIRAI 新型試乗!存在するだけで尊い…岩貞るみ

リッチでゴージャスな雰囲気は、水素で走る特別なクルマ感がうまく表現できていると思う。私、好きだし、このデザイン。でも、全長4975mmは大きいけれど。

アウディ旗艦セダン『A8』D5型が初の大幅改良へ...新開発バッテリー搭載、EV航続が大幅に向上! 画像
自動車

アウディ旗艦セダン『A8』D5型が初の大幅改良へ...新開発バッテリー搭載、EV航続が大幅に向上!

アウディが開発を進めるフラッグシップセダン『A8』改良新型、その最新プロトタイプをカメラが捉えた。現行型である「D5系」は2018年にデビュー、これが初の大幅改良となる。

BMW新世代EV、iXとi4の走行サウンドは壮大!? 作曲家と共同開発中 画像
自動車

BMW新世代EV、iXとi4の走行サウンドは壮大!? 作曲家と共同開発中

◆EVにも内燃エンジン車のようなスポーティな音を求める顧客向けに開発 ◆クロスオーバーEVの『iX』と4ドアグランクーペEVの『i4』 に採用 ◆負荷と速度が増すにつれて走行サウンドが変化 ◆i4に追加されるMモデル向けサウンドも開発

VWの新型EV「ID.」、長い航続と急速充電を可能にする新世代バッテリー搭載! 画像
自動車

VWの新型EV「ID.」、長い航続と急速充電を可能にする新世代バッテリー搭載!

◆コンパクトEVのID.3の航続は最大549km ◆電動SUVのID.4の航続は最大522km ◆高性能電動SUVのID.4 GTXは最大480kmの航続を可能に

    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 …10 …20 ・・・> 次 >> 末尾
Page 1 of 889
page top