本物だ!ジャガー最小クロスオーバーSUV「E-PACE」、初の生ボディ | Spyder7(スパイダーセブン)

本物だ!ジャガー最小クロスオーバーSUV「E-PACE」、初の生ボディ

ジャガーの最小クロスオーバーSUV、「E-PACE」のリアルボディをSpyder7のカメラが初めて捉えた。

自動車 新車スクープ
ジャガー E PACEスクープ写真
  • ジャガー E PACEスクープ写真
  • ジャガー E PACEスクープ写真
  • ジャガー E PACEスクープ写真
  • ジャガー E PACEスクープ写真
  • ジャガー E PACEスクープ写真
  • ジャガー E PACEスクープ写真
  • ジャガー E PACEスクープ写真
  • ジャガー E PACEスクープ写真
ジャガーの最小クロスオーバーSUV、「E-PACE」のリアルボディをSpyder7のカメラが初めて捉えた。

昨年捕捉したプロトタイプは、レンジローバー「イヴォーク」のミュールボディだったが、北欧で捉えた今度は本物ボディだ。

スパイショットを見ると、「F-PACE」と比較するまでもなく、かなりコンパクトなデザインではあるが、ヘッドライトはかなり近いデザインが予想される。

ライバルをBMW「X1」、アウディ「Q3」とし、パワートレインは2リットル直列4気筒、ジャガー自慢の「Ingenium」エンジンを搭載する他、EVモデルも後を追ってラインナップに加わるだろう。

ワールドプレミアは2017年秋と思われる。

こちらは555馬力、究極の「F-PACE」SVR生スパイショット!
《Spyder7 編集部》

編集部おすすめの記事

特集

page top