ガリガリ君に桔梗屋監修の「黒みつきなこもち」味が新登場 | Spyder7(スパイダーセブン)

ガリガリ君に桔梗屋監修の「黒みつきなこもち」味が新登場

話題 新商品

ガリガリ君に桔梗屋監修の「黒みつきなこもち」味が新登場
  • ガリガリ君に桔梗屋監修の「黒みつきなこもち」味が新登場
  • ガリガリ君に桔梗屋監修の「黒みつきなこもち」味が新登場
  • ガリガリ君に桔梗屋監修の「黒みつきなこもち」味が新登場
 赤城乳業は、人気の「ガリガリ君」シリーズから、「ガリガリ君リッチ 黒みつきなこもち」(税別130円)を7日に全国で発売する。

 「ガリガリ君リッチ 黒みつきなこもち」は、山梨県を代表する銘菓「桔梗信玄餅」を販売する桔梗屋が監修。きなこ味のアイスキャンディーの中には、もち菓子、黒みつソース、きなこかき氷が詰まっている。アイスとかき氷には、国産のきなこを使用。こだわりの黒みつソースは「桔梗信玄餅」の黒蜜をイメージした、ミネラルの豊富な黒糖が使用されているという。

 同社は2016年2月にも、もち菓子をたっぷり使用した「ガリガリ君リッチ桜もち」を発売。人気商品となった同商品を踏襲し、もち菓子のインパクトはそのままに、国内で注目度の高い山梨県のお土産ブランド「桔梗屋」監修を受けたお墨付きの味となっている。

 なお、バーに「当たり」の文字が出ると、桔梗屋とガリガリ君がコラボしたオリジナル風呂敷がもれなく当たるキャンペーンも開催される。 また、今年の春には、新しく抹茶味バージョンも登場予定だという。
《Tsujimura@RBB TODAY》

編集部おすすめの記事

特集

page top