ランボルギーニ ウラカンがガルウィングになった!スーパーカーはこうでないと!【動画】 | Spyder7(スパイダーセブン)

ランボルギーニ ウラカンがガルウィングになった!スーパーカーはこうでないと!【動画】

自動車 スポーツ・エンタメ

ランボルギーニウラカン ガルウィング カスタム
  • ランボルギーニウラカン ガルウィング カスタム
  • ランボルギーニウラカン ガルウィング カスタム
ランボルギーニ・ウラカンが、ドアカスタム専門の「バーティカル・ドア」社により、ガルウィングとして生まれ変わった。

「バーティカル」とは「ガルウィング」の別名で、跳ね上がるドアを意味しており、もうそのままの社名だ。

ランボルギーニは、上位モデルの「アヴァエンタドール」と「ウラカン」に、大きな差別化を図っており、ガルウィングはV12気筒の専用ドアになっている。

共通のコンポーネントが少なく、驚くほど不経済なシステムだが、やはりスーパーカーの象徴である、ガルウィングドアを全モデルに採用して欲しいものだ。




マクラーレン新型「720S」流出画像はコチラ!
《Spyder7 編集部》

編集部おすすめの記事

特集

page top