アウディ RS3 スポーツバック改良新型が登登場!トップモデルは400馬力へ | Spyder7(スパイダーセブン)

アウディ RS3 スポーツバック改良新型が登登場!トップモデルは400馬力へ

自動車 ニューモデル

アウディRS3スポーツバック改良新型
  • アウディRS3スポーツバック改良新型
  • アウディRS3スポーツバック改良新型
  • アウディRS3スポーツバック改良新型
  • アウディRS3スポーツバック改良新型
  • アウディRS3スポーツバック改良新型
  • アウディRS3スポーツバック改良新型
  • アウディRS3スポーツバック改良新型
ドイツの高級車メーカー、アウディは2月10日、改良新型『RS3 スポーツバック』を欧州で発表した。

改良新型RS3 スポーツバックのハイライトは、強化されたエンジン。直噴2.5リットル直列5気筒ターボ「TFSI」エンジンは、最大出力がプラス33hpの400hp、最大トルクがプラス1.5kgmの48.9kgmを獲得。最大トルクは1700‐5850rpmの幅広い領域で引き出される。

トランスミッションは、7速デュアルクラッチの「Sトロニック」。駆動方式は、4WDの「クワトロ」。改良新型RS3スポーツバックは、0-100km/hを4.1秒で駆け抜け、最高速は250km/h(リミッター作動)。オプションでリミッターが解除でき、この時の最高速は280km/hに到達する。

内外装は、改良新型『A3スポーツバック』に準じた変更を実施。その上で、「RS」ならではのグリル&バンパーや各種エアロパーツ、マットアルミ調のドアミラーなどが、迫力のルックスを演出する。室内は、ナッパレザーを使ったスポーツシートや、フラットボトムのステアリングホイールを採用。足回りは、ブレーキやサスペンションが強化されている。

アウディ RS3 スポーツバックに改良新型…2.5ターボは400馬力に強化

《森脇稔@レスポンス》

編集部おすすめの記事

特集

page top