F1ウィリアムズ、2017年新型マシン「FW40」を初公開 | Spyder7(スパイダーセブン)

F1ウィリアムズ、2017年新型マシン「FW40」を初公開

自動車 スポーツ・エンタメ

イメージ画が公開されたウィリアムズFW40
  • イメージ画が公開されたウィリアムズFW40
  • イメージ画が公開されたウィリアムズFW40
F1世界選手権に参戦するウィリアムズは17日、ホームページやチームのSNS上で今季導入予定のマシン『FW40』の画像を公開した。今年は車両レギュレーションが大幅に変更されるF1。太くなったタイヤや大きく突き出したフロントウイング、またリアウイングの形状も変更されており、昨年までのものとは明らかに異なる外観。今季マシンがこのような形で公開されるのも全チームの中では初めてということで、早くも関係者やファンの間で注目を集めている。なお、これはまだプレビュー公開ということで、正式なマシンのお披露目は2月25日に予定。なおドライバーは、今年初めになって急きょ変更され、引退予定だったフェリペ・マッサが復帰。ルーキーのランス・ストロールとともに、このマシンでシーズンに挑むことになる。

【F1】ウィリアムズが2017年型マシン『FW40』の画像を公開

《吉田 知弘@レスポンス》

編集部おすすめの記事

特集

page top