トヨタ ヴィッツに210馬力の高性能モデル、「GRMN」をジュネーブでワールドプレミアへ! | Spyder7(スパイダーセブン)

トヨタ ヴィッツに210馬力の高性能モデル、「GRMN」をジュネーブでワールドプレミアへ!

自動車 ニューモデル

トヨタ・ヤリス(ヴィッツ)GRMN
  • トヨタ・ヤリス(ヴィッツ)GRMN
  • トヨタ・ヤリス(ヴィッツ)GRMN
トヨタ自動車の欧州部門、トヨタモーターヨーロッパは2月20日、スイスで3月に開催されるジュネーブモーターショー2017において、『ヤリス』(日本名:『ヴィッツ』)の「GRMN」を初公開すると発表した。

トヨタモーターヨーロッパは1月、ヤリスに高性能モデルを設定する計画を公表。今回、その車名が、『ヤリスGRMN』に決定した。

ヤリスGRMNは、トヨタが2017年シーズンのWRC(世界ラリー選手権)に復帰したことを記念。WRCのイメージを反映させた高性能モデルとして開発される。

今回、ヤリスGRMNのパワートレインも明らかに。1.8リットルのスーパーチャージャーを搭載する。トヨタモーターヨーロッパによると、最大出力は210hp以上を引き出すという。

【ジュネーブモーターショー2017】トヨタ ヴィッツ 「GRMN」初公開へ…210馬力スーパーチャージャー

《森脇稔@レスポンス》

編集部おすすめの記事

特集

page top