ポルシェ パナメーラ スポーツツーリスモ「E-ハイブリッド」新型、公開直前に市販モデルをキャッチ! | Spyder7(スパイダーセブン)

ポルシェ パナメーラ スポーツツーリスモ「E-ハイブリッド」新型、公開直前に市販モデルをキャッチ!

自動車 新車スクープ

ポルシェパナメーラスポーツツーリスモスクープ写真E ハイブリッド
  • ポルシェパナメーラスポーツツーリスモスクープ写真E ハイブリッド
  • ポルシェパナメーラスポーツツーリスモスクープ写真E ハイブリッド
  • ポルシェパナメーラスポーツツーリスモスクープ写真E ハイブリッド
  • ポルシェパナメーラスポーツツーリスモスクープ写真E ハイブリッド
  • ポルシェパナメーラスポーツツーリスモスクープ写真E ハイブリッド
  • ポルシェパナメーラスポーツツーリスモスクープ写真E ハイブリッド
  • ポルシェパナメーラスポーツツーリスモスクープ写真E ハイブリッド
  • ポルシェパナメーラスポーツツーリスモスクープ写真E ハイブリッド
ポルシェ パナメーラの派生新型モデル、「スポーツ ツーリスモ」市販型プロトタイプを、ジュネーブモーターショー公開直前に再びキャッチした。

しかし、これまでのプロトタイプとは異なる点がいくつかある。

ボディ左側リアフェンダー上部を見て欲しい。右側にあるはずの給油口が左側にもある。実はこれ充電口のカモフラージュだ。

さらに、「パナメーラ E-ハイブリッド」と同様のショッキングイエローカラーのブレーキキャリパーも装備していることから、このテスト車両は「スポーツツーリスモ E-ハイブリッド」であることが分かる。

また、太いCピラーもダミーで、その下にはウィンドウアウトラインが確認出来る。

パワートレインは、330psを発揮する2.9リットルV型6気筒ツインターボエンジン、及び550psを発揮する4リットルV型8気筒ツインターボ、そして2.9リットルV型6気筒ツインターボ+電気モーターの組み合わせとなる、「E-ハイブリッド」がラインナップされるはずだ。

さらに、550ps以上を発揮するV型8気筒ツインターボのハイブリッドも、ラインナップされる可能性があると言う。

ポルシェ ミッションE初生撮りスパイショットはコチラ!
《Spyder7 編集部》

編集部おすすめの記事

特集

page top