デンマーク スーパーカー界の星「ゼンヴォ」、進化系記念モデルをジュネーブで初公開 | Spyder7(スパイダーセブン)

デンマーク スーパーカー界の星「ゼンヴォ」、進化系記念モデルをジュネーブで初公開

自動車 ニューモデル

ゼンヴォ TS1 GTアニバーサリーの予告イメージ
  • ゼンヴォ TS1 GTアニバーサリーの予告イメージ
デンマークのスーパーカーメーカー、ゼンヴォ(ZENVO)オートモーティブ。同社が3月、スイスで開催されるジュネーブモーターショー2017において、新たなモデルを初公開することが分かった。

これは、ゼンヴォオートモーティブが公式Facebookページで明らかにしたもの。「ジュネーブモーターショー2017において、『TS1 GTアニバーサリー』を初公開する」と発表している。

ゼンヴォオートモーティブ社は、デンマーク・コペンハーゲン近郊に本拠を置く新興メーカー。デンマーク初のスーパーカーの開発に取り組み、2007年、最初のスーパーカーとして、ゼンヴォ『ST1』を発表する。

そして2016年春のジュネーブモーターショー2016では、進化形の『TS1』を初公開。エアロダイナミクス性能を引き上げるとともに、ミッドシップには新開発の5.9リットルV型8気筒スーパーチャージャーを搭載。最高速は375km/h(リミッター作動)に到達する。

ジュネーブモーターショー2017で初公開されるTS1 GTアニバーサリーは、同社の最初のスーパーカー、ST1の誕生10周年を記念するモデル。現時点では、予告イメージが1点配信されているのみだが、カーボンファイバー製エアロパーツなどのディティールを紹介。同社は、「これよりも美しいハイパーカーを見ることはないだろう」と自信を示している。

【ジュネーブモーターショー2017】デンマーク初のスーパーカー、ゼンヴォ…10周年記念車を初公開予定

《森脇稔@レスポンス》

編集部おすすめの記事

特集

page top