インフィニティQ50に改良型型...ダイレクトなレスポンスを実現するステアリングに注目 | Spyder7(スパイダーセブン)

インフィニティQ50に改良型型...ダイレクトなレスポンスを実現するステアリングに注目

自動車 ニューモデル

インフィニティQ50(日産スカイライン)改良新型
  • インフィニティQ50(日産スカイライン)改良新型
日産自動車の海外向け高級車ブランド、インフィニティは3月3日、スイスで3月7日に開幕するジュネーブモーターショー2017において、『Q50』(日本名:日産『スカイライン』)の改良新型モデルを初公開すると公式発表した。

改良新型モデルでは、内外装をリニューアル。外観は、新デザインのバンパーを採用。造形そのものやフォグランプが見直され、スポーティ性を引き上げる。

メカニズム面では、「ダイレクトアダプティブステアリング」が2世代目に進化。インフィニティによると、さらにダイレクトなレスポンスを追求しているという。

パワートレインについては、新世代の「VR」型3.0リットルV型6気筒ツインターボを搭載。なお、さらなる詳細は、ジュネーブモーターショーで明らかにされる。

【ジュネーブモーターショー2017】インフィニティ Q50、改良新型を公開予定…アダプティブステアリングが進化

《森脇稔@レスポンス》

編集部おすすめの記事

特集

page top