アウディ最新型レーサー、500馬力オーバーの「RS5 DTM」を初公開! | Spyder7(スパイダーセブン)

アウディ最新型レーサー、500馬力オーバーの「RS5 DTM」を初公開!

自動車 ニューモデル

新型アウディRS5 DTM(中央)
  • 新型アウディRS5 DTM(中央)
  • 新型アウディRS5 DTM
  • 新型アウディRS5 DTM
  • 新型アウディRS5 DTM
  • 新型アウディRS5 DTM
  • 新型アウディRS5 DTM
  • アウディモータースポーツ代表のディーター・ガス
  • アウディモータースポーツ代表のディーター・ガス
ドイツの高級車メーカー、アウディは3月7日、スイスで開幕したジュネーブモーターショー2017において、レーシングカーの新型『RS5 DTM』を初公開した。

同車は、DTM(ドイツ・ツーリングカー選手権)の2017年シーズン参戦用の最新レーシングカー。アウディは2012年シーズンのDTMに、『A5 DTM』を投入。その翌年の2013年シーズンには、A5 DTMの進化形として、RS5 DTMを実戦投入した。

2世代目となる新型RS5 DTMは、ジュネーブモーターショー2017において、市販車の新型『RS5クーペ』と同時に発表。アウディによると、今回初めて、市販車とレーシングカーの開発を並行して行ったという。

新型RS5 DTMでは、新しいデザイン言語を導入。アウディによると、前衛的なスタイリングを備え、非常に優れたエアロダイナミクス性能を実現しているという。

なお、パワートレインは引き続き、レース専用の4.0リットルV型8気筒ガソリンエンジンで、市販版の新型RS5クーペとは異なる。最大出力は500hp以上へ引き上げられている。

【ジュネーブモーターショー2017】アウディ RS5 新型のDTMレーサーは500馬力以上

《森脇稔@レスポンス》

編集部おすすめの記事

特集

page top