ロールスロイス、新型「カリナン」はSUV世界最高額に!? | Spyder7(スパイダーセブン)

ロールスロイス、新型「カリナン」はSUV世界最高額に!?

自動車 新車スクープ

ロールスロイスカリナンスクープ写真
  • ロールスロイスカリナンスクープ写真
  • ロールスロイスカリナンスクープ写真
  • ロールスロイスカリナンスクープ写真
  • ロールスロイスカリナンスクープ写真
  • ロールスロイスカリナンスクープ写真
  • ロールスロイスカリナンスクープ写真
  • ロールスロイスカリナンスクープ写真
  • ロールスロイスカリナンスクープ写真
ロールスロイス初となる、最高級SUVプロジェクト「カリナン」の最新プロトタイプを、厳冬のスカンジナビアでSpyder7のカメラが捉えた。

2016年には、プロトタイプの画像がロールスロイスからリークされたが、本物ボディでのテスト風景は初めてだ。

ロールスロイスの最高級サルーン「ファントム」から意匠を得たフロントエンドが見て取れるが、フルカモフラージュのため信用は出来ないだろう。

関係者によれば、グリルをはじめバンパーやエアインテーク形状は「ファントム」とは異なる専用のデザインが与えられると言う。

また、流行のクーペSUVスタイルは取らず、かつ往来のクロスオーバーSUVとは、似て非なる新たなモデルとしてリリースを計画しているとも噂されている。

パワートレインは、6.6リットルV型12気筒ツインターボエンジンを搭載し、最高馬力は600ps程度が予想されている。

ワールドプレミアは、早ければ2017年秋、遅れれば2018年3月のジュネーブモーターショーで、発売価格は市販SUV世界最高額の8000万円クラスとなりそうだ。
《Spyder7 編集部》

編集部おすすめの記事

特集

page top