ランドローバーから特別なモノグラフ...「レンジローバー ヴェラール」公開を記念 | Spyder7(スパイダーセブン)

ランドローバーから特別なモノグラフ...「レンジローバー ヴェラール」公開を記念

話題 イベント

Zenith Chronomaster El Primero Range Rover Velar Special Edition
  • Zenith Chronomaster El Primero Range Rover Velar Special Edition
  • Zenith Chronomaster El Primero Range Rover Velar Special Edition
  • Zenith Chronomaster El Primero Range Rover Velar Special Edition
  • ランドローバー・レンジローバー・ヴェラール(ジュネーブモーターショー2017)
英国の高級SUVメーカー、ランドローバーは3月8日、スイスで開催中のジュネーブモーターショー2017において、『レンジローバー・ヴェラール』の発表を記念した特別なクロノグラフを初公開した。

このクロノグラフは、有名時計ブランドのゼニスとのパートナーシップで開発。「Zenith Chronomaster El Primero Range Rover Velar Special Edition」と命名された。

1969年、ランドローバーは初代『レンジローバー』を発表。同じ年、ゼニスは時計史上初の自動巻クロノグラフ キャリバーを発表し、ナンバーワンを意味する「El Primero」と名付けた。10分の1秒単位で計測できる最も正確に時を刻むクロノグラフ機能付きのウォッチだった。

レンジローバー・ヴェラールの発表記念モデルでは、コントラストの効いたバーニッシュトコッパー色仕上げの42mmケース、つや消し加工を施したスレートグレーの文字盤、3つのクロノグラフのサブダイヤル、6時位置の日付表示などの特徴を備える。

また、時計の裏側には、「RANGE ROVER」と「VELAR」の文字が、シースルーバックケースから覗くローターに刻まれた。ストラップのカーフスキンには、レンジローバーの内装素材と同じ高品質なスコティッシュレザーを使用している。

【ジュネーブモーターショー2017】ランドローバー、こだわりのクロノグラフ初公開…ヴェラール 発表記念

《森脇稔@レスポンス》

編集部おすすめの記事

特集

page top